読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラムdeタマゴ

nodamushiの著作物は、文章、画像、プログラムにかかわらず全てUnlicenseです

eclipseの設定諸々

eclipse

何か、最近えらく絶好調でeclipseが絶不調なので、しょうがないのでインスコし直した。
で、eclipseの設定諸々完璧に忘れていて結構疲れたのでここにメモっとく。(このブログ何で更新してるって私が後から見て忘れた情報を得るというのが半分以上の意味をなしてるからね)


●eclipseの日本語化

All in oneを使えばいいじゃないって思うかもだけど、あれ要らない物多すぎ。(でもMergdoc Projectにはお世話になります。)

というわけで、普通にEclipse IDE for Java Developersをダウソ&解凍。

で、ここからeclipseの日本語化に必要な物をダウンロード。今回はEclipse IDE for Java Developersですな。

で、解凍して出てきたeclipseフォルダ下のfeaturesとpluginsの中身をeclipse本体のフォルダにあるfeaturesとpluginsの中にコピー。

以上で取りあえず日本語化完了。




●javadocとかソースコードの日本語化

javaのソースコードをあんまり見ないんだったら、java6ならここから日本語apiのドキュメントを取ってきて、eclipseの設定→java→インストール済みのJRE→デフォルトのjdkを選択して編集→rt.jarを展開して、javadocロケーションを「[ダウンロードしてきた物を解凍したフォルダ]\ja\api\」を設定すればおk


でも私は最近ソースコードもよく見る様になったので、ついでにソースコードを日本語化しておく。

ソースコードを日本語化したいんだったらMargeDocを使ってソースを日本語にする。
使い方はreadmeファイルにしっかり書いてあるので問題ないが、javadocの文字コードがUTF-8からいつの間にかEUC-JPに戻っていたので要注意。二度手間になった。(そう言えば、いつかどこかでそんな記事を読んだわ)
日本語化したらeclipseの設定→java→インストール済みのJRE→デフォルトのjdkを選択して編集→rt.jarを展開して、ソースコードを出力した物に設定すればおk



●文字コード

一般→ワークスペースから変更できる

ちなみに、UTF-8に変更したら上で二度手間で変更したソースコードが文字化けして、再びUTF-8で出力させるために三度手間になった。



●serialVersionUIDがウザす

java→コンパイラー→エラー/警告→潜在的なプログラミングの問題→serialVersionUIDなしのシリアライズ可能クラスを無視


こんな所かなぁ。後は普通にちゃちゃっと忘れてても弄れたし。

またそのうちこの記事は増えるカモね。